クレジットカードの審査 甘い順ランキングです。

審査の甘いクレジットカードはこれだ!

クレジットカードって、持っていると非常に便利です。手持ちの現金がなくて、買いたいものを変えなかったりして悔しかったってありますよね。

常に財布の中に何十万円も入れている人は別にして、どうしても今買いたい!という時に現金がないと非常に惨めです。

しかし、自営業や自由業の方などはどうしてもクレジットカードの審査が厳しくなりがちで、様々な面で不便だったりします。

ですので、当サイトでは審査の甘いクレジットカードを紹介しています。もちろん、外国の業者を使って裏技的に作るとかそういうものではありません。普通に一般的に日本で取り扱っている、普通のクレジットカードで、審査が甘いものを集めています。

基本的におすすめなのは、アコムマスターカードなどの消費者金融系のクレジットカードです。基本的に審査が甘く、カード自体も一般的なクレジットカードと何ら代わりはありません。

審査の甘いクレジットカードの発行にも落とし穴が

審査の甘いクレジットカードですが、いくら審査が甘いからと言ってクレジットカードを複数枚、同時期に申込みをすると問題とされてしまう場合もあります。そもそも審査が甘いかどうかに関わらず、クレジットカードを一気に申し込むというのは、カード会社に敬遠されるのです。

「なにか急にお金が必要な理由でもできたのか?」「カードを複数枚同時期に申し込んで何をするつもりなのだろうか?」と、カード会社側から見れば怪しいと思われてしまうのです。クレジットカードの同時申込みは2枚までにしてください。

ちなみに目安でしかありませんが、それなりに年収がある方は3ヶ月で2枚、半年で4枚くらいまで、年収が低い場合や、安定した職業についていない場合にはそれよりもう少し少ないくらいを上限にしてください。

多重債務とクレジットカード審査

多重債務になると、基本「審査の甘いクレジットカード」でも審査には通りません。

一般的には、クレジットカードは消費者金融で発行しているカードが一番審査が甘いと言われていて、次がキャンペーン中のクレジットカードです。

しかし、総量規制導入以降、年収の1/3以上の借り入ができなくなり、審査も厳しくなりませいた。債務整理をする人も増えています。

消費者金融会社も過払い金返金などで、経営的にも苦しくなっています。そのため、今まで「何が何でも貸したい」と言う流れだったのが、「確実に返せる人に貸したい」というように変わってきているのです。

多重債務者はクレジットカードの審査にはまず通らないと覚悟してください。

必要な枚数のクレジットカードに申し込むように心がけること

結局のところ、審査が甘いからといって、無理にクレジットカードを申し込むことはおすすめしません。あくまで必要な枚数を必要な分だけ、自分が確実に使うカードを申し込むようにしてください。

それが健全なクレジットカード利用にもつながります。

審査で選ぶ!クレジットカードランキング

第1位 アコムマスターカード
お得です消費者金融系のクレジットカード。現在審査が厳しくなりつつある消費者金融系ですが、その中でも比較的安定した経営状態で、新規発行にも力を入れています。

他のクレジットカードがダメだった人は、まずこのカードから申し込んでみてください。
第2位 プロミスJCBカード
大手クレジットカード会社であるJCBカードブランドがついたクレジットカード。アコムと並ぶ消費者金融系の双璧ですね。

コンプライアンスの点などもしっかりした会社ですので、ぜひ一度申しコモをしてみては。
第3位 アメリカンエキスプレスカード
審査に厳しい印象のあるアメリカンエキスプレスですが、現在キャンペーン中のため、かなり審査が甘くなっています。

この機会にぜひ。

申込の際には必ず、最新の正式なデータを各クレジットカード公式サイトにて確認の上、自己責任にてお申し込みください
このWEBサイト上の文章、映像、写真等の著作物をクレジットカード 審査ランキングの許可なく使用することを禁じます
Since 2007.7.21. Copyright(C)2007 クレジットカード審査ランキング  - All rights reserved